グリーン上での礼儀 其の2




グリーン上は、ティーグラウンド以上に緊張感を伴いマス。
当然、ティーグラウンド同様、パット時には物音を立てたり、プレイヤーの視界に入ったりしてはいけませんですね。
重大な礼儀違反となりマス。
しかも、視界に入らなければいいといいマスわけでは御座いません。
集中力を乱すような事のないよう、今から打つぞ、といいマス人の近くには寄りませんようにしてください。
ラインをお読みになるのも、他の人が打ったのちほどすね。
ご自分の番の時に多少時間をお使いになっても問題ないために、人のパットの時にご自分のラインをお読みになるのは控えましょう。

ゴルフコースの中にあって、グリーン上といいマスのはとても特殊な場所といえマス。
たとえば、マーカーなどの存在もそうですわ。
マーカーといいマスのは、ご自分のボールがグリーン上にあるとき、其のボールのある場所に置く物ですね。
マーカーを置く代わりにボールをどかし、他の人のパットの妨げになりませんようにいたしましょう。
ゴルフコースの他の場所では行いませんわ行為ですね。
転がす事が前提のグリーン上故にこ其の行動ですね。

続きを読む

(C) 2012 みんなのゴルフコース