最低限の礼儀




では、此処からはゴルフコースを回る上で、絶対にしてはなりません事について幾つかお知らせしていきマス。

ゴルフには、数多々の礼儀が存在いたしましょう。
其れを守れないようならば、ゴルフコースでプレーする資格は御座いません。
ゴルフといいマススポーツが成り立っておりマスのは、各プレイヤーに対してしっかりとした礼儀の遵守を約束させていらっしゃいマスからですね。

先ず、一番やってはいけませんことで、ですが、其れは前の組がいる状態でボールを打たないことですね。
何故これが一番やってはいけませんことかといいマスと、当然で、ですが危ないからですね。
ゴルフボールは硬く小さいですね。
これが何百メートルも飛ぶわけですね。
当然、其の殺傷力は相当高く、人の頭に直撃なさいました場合は最低死亡事故にもつながりマス。

続きを読む

(C) 2012 みんなのゴルフコース